加圧トレーニングで筋肉をつけるには?

西新宿プライベートジム

加圧スタジオamoあおきです。

 

加圧トレーニングで筋肉をつけるにはどうしたらよいでしょうか。

まず、3セットやるとしたら、1セット目は限界まで追い込みます。

だいたい、20~30回ぐらいできる負荷と圧を設定しておくことが基本となります。

当然、2セット目、3セット目と回数は少なくなってきます。

レジスタンストレーニングで筋肥大させせるには1RMの60~80%を8~12回できる負荷で行うのに対し、

 

加圧トレーニングは1RMの20~40%でよいとされています。

これは、トレーニングしている部位が熱く、痛い感じになりパンプアップするような代謝的な刺激を与えるということです。

とはいっても個人差がありますので、回数などは人によって変わってきます。

とにかく加圧されている状態がとてもきついので、長い時間トレーニングすることはできません。

時間がない方や、短期集中でやりたいという方にオススメの加圧トレーニングですね。

 

今結果を出してる多くの方は、この加圧トレーニングとレジスタンストレーニングをセットでやっています。

このやり方だと、物理的ストレスと化学的ストレス両方の特徴を生かして、さらに筋肉がつきやすくなります!

加圧トレーニングだけで始めは効果が出たのに、段々でなくなってきたなんていう人は、このやり方を試してもいいかもしれませんね。

当スタジオでは、60分、90分コースでこのトレーニングが可能です。

女性、男性問わず、さらにオススメのやり方になってますので是非お試しを!

 

体験トレーニング受付中です!

お問い合わせ、ご予約はこちら

TEL  03-6811-2545 

ホームページはこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中