プロテイン摂ったほうがいいですか?

西新宿プライベートジム

加圧スタジオamoあおきです。

 

『プロテイン摂ったほうがいいですか?』と今日も聞かれました。

ちなみに私は自分の身体に合わない気がするので、摂ってないのですがプロテインを大量にとってもしっかり分解、吸収できる人は摂ってもいいと思います。

 

プロテイン摂って調子が悪くなる人もいますのでそのあたりで判断するのが良いのではないでしょうか。

偏りのない食事をしていれば必要ないのではないかというのが今の私のスタンスですね。

 

で、プロテインてタンパク質がメインですが、余計なものも入っているんですよね。

ちなみに、ある商品の原材料名のところには次のようなものが表記されてます。

濃縮ホエイタンパク

酸味料

増粘剤(ペクチン)

香料

甘味料(アセスルファムK 、スクラロース)

ベニコウジ色素

 

調べてみると、身体によくなさそうなものは

酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK 、スクラロース)

 このあたりでしょうか。

酸味料、香料は添加物の一括表示なので、実際何品目何が入っているか知ることができません。もしかしたら中には危険なものもあるかもしれませんね。ただ、添加量が少ないこともあって問題にされることがないようです。

 

アセスルファムKは、砂糖の200倍の甘味度があり、マウスでの実験では、大量に摂取させたときにけいれんや、死亡したなどというデータもあるようです。

ただ、コカコーラのHPでは

アセスルファムK(カリウム)は、酢酸を原料とする高甘味度甘味料で、砂糖の200倍の甘さがあります。
水に溶けやすく、熱や酸に対する安定性も高いといわれています。
アスパルテームなど他の甘味料と組み合わせて甘味の質を砂糖に近づけるため使用しております。
アセスルファムK(カリウム)は、1967年にドイツで開発され、その後、JECFA(FAO/WHO合同食品添加物専門家会議)などの国際機関において安全性が確認されています。
日本では、2000年4月に厚生労働省で使用が認可されました。現在、世界100カ国以上、4000を超える製品で認可・使用されています。
飲料を中心に、チューイングガム、キャンデー、ジャム、佃煮、麺つゆなど、食品全般で広く利用されています。

 

と書いてあります。一応安全とありますね・・・。

スクラロースは自然界にはほとんど存在しない物質で、有機塩素化合物です。

また、分解されにくい化学物質で、ホルモンや、免疫システムを乱す心配もあります。

 

もちろんすべて使用が認可されてますので、一応安全なものとされてます。

 

タンパク質はなるべく食事から、プロテインを摂るにしても余計なものがあまり入ってないものを選ぶようにしましょう。

体験トレーニング受付中です!

お問い合わせ、ご予約はこちら

TEL  03-6811-2545 

ホームページはこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中