どんな食事をすれば良いのか?

西新宿プライベートジム

加圧スタジオamoあおきです。

 

”和食中心メニューを食べる” 

ということになってきます。

 

和食は比較的バランス良く栄養素が摂れますし、

日本人の体には和食が本来合います。

 

主食にはご飯。

おかずでビタミン、ミネラル、タンパク質を

摂りましょう。

『ビタミン・ミネラル』

緑黄色野菜

人参、南瓜、トマト、ピーマン、ホウレンソウ

海藻類

わかめ、昆布、ひじき、もずく

種子類

ごま、くるみ(マグネシウム、カルシウム、亜鉛、鉄などのミネラル。オメガ3)

きのこ類

いも類

さつまいも、里芋、山芋(カリウム、ビタミンC,ベータカロチン、食物繊維)

 

『タンパク質』 

豆類

豆腐、枝豆、ソラマメ、納豆、味噌汁

さば、いわし、さんま(オメガ3、DHA,EPA)

 

和食のデメリットは塩分が多くなりがちになるので

そこは注意が必要です。

 

逆にNG食品としては

低N/Cレート食品です。

ラーメン、ピザ、焼きそば、カレーライス、スパゲティ、インスタント食品

などなど。

もちろん、毎食和食を食べるというのは難しいと思いますが、

頭に入れておいて、食事の選択をするべきですね。

 

体験トレーニング受付中です!

お問い合わせ、ご予約はこちら

TEL  03-6811-2545 

ホームページはこちら

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中