運動前のストレッチは、身体に良くないと判明!は本当か?

http://tabi-labo.com/48188/wrongstretching/

運動前のストレッチは身体に良くないとのことですが

全ての人に当てはまるわけでもなく、

またやり方によっては痛みが軽減されたり、

パフォーマンスが上がる可能性もあるのではないでしょうか。

 

 

確かに、論文などを見るとストレッチをするとパフォーマンスが落ちるという実験結果があります。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22316148
最大筋力を5.4%、筋パワーを1.9%、爆発的筋パフォーマンス(RFD、ジャンプ、スプリント、投擲)を2.0%低下させるとなっています。)

 

 

ただ、一般の方など関節の可動域がせまくなっている場合は伸ばす時間を短くしてストレッチすることで、可動域が向上されることもあると考えます。

 

 

自分の身体の声を良く聞いて、何が必要かを判断できるといいですね。

 

 

ちなみに私の理想は、アップなどしなくてもすぐに盗塁できる身体です(笑)

 

 

 

※当スタジオのセッション内容

ウェイトトレーニング、加圧トレーニング、コンディショニング、

パートナーストレッチ、身体の使い方、整体、O脚改善

 

などを行ってます。

 

自分の身体を本気で変えたい!

 

好きなスポーツでもっと上手にななって活躍したい!

 

日常の動きをもっと上手になりたい!

 

身体の状態をもっと良くしたい!

 

かっこいい身体にしたい!

 

O脚を改善したい!

 

 

こんな思いを持っている方とセッションできれば幸いです。

興味のある方はお問い合わせください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

体験トレーニング受付中!

(ただいま夜8時以降の新規募集を制限しております。ご了承ください。)

☆お問い合わせ、ご予約はこちら

(必要事項に記入の上送信してください。ご連絡いただいて24時間以内に返信いたします。

返信がない場合は、予約フォームからの受信ができてない場合がございます。

その際は大変お手数ですが、再送信お願いいたします。)

☆電話での予約

TEL  03-6811-2545

(セッション中は電話に出れないことがあります。)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中