今すぐ痩せたい人必見!!10日で体重が4.6kg落ちるワケとは!?落ちたのは老廃物と脂肪。

40代 男性 会社員
Baidu IME_2016-5-26_16-41-55

酵素ドリンクを使わない
ファスティングプログラムを
7日間おこなった結果です!

ファスティングのメリットである
デトックスの効き目が存分に出たと
考えられます。

数値を見ると脂肪量は2.3kgとなっています。
残りの2.2kgは筋肉量、0.1kgが骨量が
数値上減少したという結果に。

体組成計の計測の方法や計算上、
水分が多いと筋肉が多く出るように
なっているので、

実際に筋肉が2.2kgも
減少してしまったとは考えにくいです。

では、何が減ったのか・・・。

それは、

老廃物です。

この方もファスティング後に
「腕や脚が細くなって、浮腫みがあったことに気づきました・・・。」
とおっしゃっていました。

そうなんです、意外とみなさん浮腫みがあるのです。

うまく水分がリンパから血中に戻らずに、
老廃物としてたまってしまうのが
浮腫の原因です。

ファスティングで、
浮腫がなくなったことが
体重の減少にも繋がったという
ことですね。

デトックスされたあと
脂肪が落ちるというパターンが
ほとんどです。

脂肪がなかなか落ちない!
という人はまずはデトックスが
必要かもしれません。

ファスティング以外でもデトックスのしかたは
あるのでまたの機会にお伝えしますね。

 

スタジオamoホームページはこちら
https://kaatsuamo.wordpress.com/

プログラム概要はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/studioamo

広告

7週間で体重7.1kg落としてもリバウンドしない理由は、痩せる栄養素をしっかり摂取して自然と食べなくてもいい体になってしまうからだった

体質改善ダイエットプログラムを実践中の
男性のクライアントさんが着々と脂肪を落としているので、
ここまでの数字をご紹介したいと思います。

こちらは、ファスティングあり、
トレーニングあり、整体あり、
食事サポートありの超スペシャルな
プログラムです。

こちらの男性の場合、なんと7週間で
マイナス7.1kg体重を
落とすことができました。

Baidu IME_2016-5-26_14-42-8

Baidu IME_2016-5-26_14-41-56

Baidu IME_2016-5-26_14-39-49

落としすぎでは?と思うかもしれませんが
そんなことはありません。

無理に落としているわけではない
からなんですね。

食事サポートで毎日食事をチェックさせて
いただいているのですが、

僕の方からもう少し食べてもいいですよ!
ということがありました。

しかし、

『自然と食べなくていい感じなんです。』

と言って我慢して食事の量を制限している様子は
まったくないのです。

これは、栄養素をしっかり体に入れることで
量を食べなくても満足する体になったからだと
考えられます。

体重も自然と落ちてきているので
7.1kg落ちても落としすぎでは
ないと判断できるのです。

このプログラムは約2ヶ月間実施しますが、
2ヶ月間だけ頑張るというような
ものではありません。

正しい理論を身につけて、
頑張らずに体を変えていきます。

プログラム終了後には、今までの
当たり前のゾーンが痩せ体質の当たり前のゾーンに
定着するのでリバウンドしません。

巷のダイエットジムとの
違いはここです。

リバウンドしない最後のダイエットとして取り組んでいただいてます。

 

スタジオamoホームページはこちら
https://kaatsuamo.wordpress.com/

プログラム概要はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/studioamo

かっこいいカラダを夏までにつくるには?男性編

こんにちは、青木です。

先日、雑誌でクリスティアーノ・ロナウドの身体を見てから、

夏にはこの身体になっているという臨場感が湧いて

勝手にワクワクしています。

 

まずは、下の写真と同じような

タンクトップとパンツを

用意しようと思っています(笑)

 

img_20160504_084437.jpg

 

スタジオamoには男性もトレーニングに来られています。

タイプにもよるのですが、

男性の場合バーベルやダンベルを使った

レジスタンストレーニングを

中心にメニューを組むことが多くなります。

 

といっても、僕の目指している体は細マッチョ系です。

ゴリゴリの身体を目指す人は、

希望どうりの体にはならないので

ご遠慮下さいね。

 

あくまでスッとした体型を目指す方を

トレーニングさせていただいています。

 

たとえば、下の写真のようにデットリフトをやったり、

img_20160507_10300301.jpg.jpgimg_20160507_10295301.jpg.jpg

ベンチプレスやスクワットなども行っています。

 

クリスティアーノ・ロナウドを目指す僕は、

タンクトップから出たかっこいい腕を

目指してトレーニングに励んでます!

img_20160507_09322901.jpg.jpgimg_20160507_09325001.jpg.jpg

 

男性の場合はいわゆる筋トレをすることで、

理想の体型に近づくことができます。

 

もちろん、何を食べるかによって

筋肉のつき方やつくスピードが

変わってきますし、

脂肪を落とすためには、

栄養管理はかかせません。

 

夏はそこまでやってきています。

 

海で脱いでも恥ずかしくない体にしたい!

という理由で今から肉体改造に

取り組んでいる方もたくさんいます。

 

特に、30代から40代の男性の皆さん

ポッコリお腹を解消して、Tシャツの似合う体型、

自信をもって脱げるかっこいい身体を手に入れましょう!

 

 

体験トレーニング受付中!

ご予約・お申し込みはこちらから

 

無知でダイエットに挑むのは無謀。成功させるためには無意識領域をアップロードさせよう

彼を知り、己を知れば百戦危うからず

これは孫子の戦略のひとつです。

まずは、敵を知り己を知るということですね。ダイエットでいう敵は無知だったり欲望だったり環境など。

己を知るとは自分の根底を知ることだったり、どういう思想を持っているのかという内面の部分。

また、身体のもともとの機能についてを知ることや、自分の癖を知ることなども己を知ることになります。

人の意識を3つに分けると

顕在意識

潜在意識

無意識領域

このうち、無意識領域には大量の情報が含まれています。ここをどれだけ味方につけることができるのかが成功のポイントです。

例えば

レコーディングをすることは無意識領域を一度顕在化し、見える化するのに役立ちます。

 

これは、ある日の朝の食事ですがレコーディングして栄養素がどれだけ入っているかを見える化してみましょう。

wpid-img_20160318_082924.jpgwpid-wp-1458348237001.pngwpid-wp-1458348253970.png

 

タンパク質が1食で30g、ビタミンB群もだいたいとれてます。

ビタミンC、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンB12が摂取できていないので、果物とか緑黄色野菜を摂る必要があることが分かります。

このように自分の癖という無意識領域での行動を顕在化します。

そして、意識し続けるとその行動は無意識領域に入っていきます。

そのときにはアップデートされた内容になり、習慣として当たり前になるので体も変わっていくわけですね。

まとめ

ダイエットを成功させるコツは3つ

・敵を知り己を知ること。
・無意識領域を味方につけること
・徹底的に意識して一度顕在化すること

です。

特にスリムな人とは圧倒的に無意識領域が違うはずです。身近にいるスリムな人を観察してみましょう。
※このサイトでは一食当たりの目安は女性を基準になっています。

今回レコーディングに使ったサイトはこちら→http://calorie.slism.jp/

 

読むだけで痩せる!脂肪燃焼コラムを含む情報を無料メルマガ発行中です!毎週火曜日に発行しています。
お気軽に登録してくださいね!
登録はこちらからどうぞ!

ダイエットは体重を落とすことではありません!

ダイエットは体重とにらめっこすることではない

毎日体重計に乗って増えた減ったと
気にしていませんか?

でも、ちょっと待ってください。
体重は全体の重さであって
筋肉が落ちても減っていきます。

私たちが落としたいのは
筋肉ではなくて脂肪なはず。

IMG_20160315_152057

脂肪を落とすためのポイントは睡眠

一番大事なことは質の良い睡眠を
とるということです。

睡眠時間が4時間以下の人は
7時間の人に比べて肥満率が70%にも
なるそうです。

また、睡眠不足は食欲を増進させる
グレリンか増加し食抑制ホルモンのレプチンを
減少させます。

時間の問題でもないと思いますが、
重力やストレスで疲労している体を
しっかり休めて次の日に備えましょう。

睡眠はおろそかにしがちなので
気をつけたいですね。

バレエから学ぶ身体の使い方とスタイル作りのポイントは手足を真っ直ぐ伸ばすこと

バレエの基礎トレーニングなどは美脚作りに必須です。

『脚をまっすぐ伸ばす』言葉にすると簡単なのですが、バレエをやっている人の脚は思っているよりもはるかにまっすぐ伸びています。

そして、伸ばす意識も相当な意識が入っているんですね。もう、想像を絶する意識の強さなんだと見ていて感じました。

wpid-img_20160329_205219.jpg

そのまっすぐな脚を正しく動かすというのがなかなかできません。このとき感じたのが足の裏の感覚が半端ではないこと。まるで手を扱うように足の裏を自由自在に動かします。wpid-img_20160329_205502.jpg

指先の感覚も良くしていきます。
wpid-img_20160329_210425.jpg

人によって様々な癖があるのですが、その癖をさやか先生は自分の足で再現し見本をみせる。この足のコントロールには驚きました。

wpid-img_20160329_205354.jpg

wpid-img_20160329_210222.jpg

 

そして、このしなやかでブレのない身体そして、柔軟性

wpid-img_20160327_113127.jpg

wpid-img_20160327_113028.jpg

バランス感覚

wpid-img_20160327_094807.jpg

 

この身体の感覚や使い方、柔軟性を近くで見ているとバレエの凄さを実感しますね。

さやか先生のレッスンを見ていると、バレエをやってきて自分の身体と相当向き合っていることもあって、人の身体のこともとてもよく見えています。

ぱっと見ではほとんどわからないズレや動かし方のミスなどを的確に伝え修正方法を提案していました。

これだけの身体を持ち、さらに人の身体も見れるので自分のお客さんでも安心して任せることができますね。

 

ダイエットすると上半身だけ脂肪が落ちて脚の脂肪が落ちないと感じる人は多いと思います。

僕も、そういう方とのセッションをしていますが、多くの場合原因は決まっています。

それは、足の捻じれ、間違った使い方、足裏の弱化、重心のかけ方などです。

バレエをやっている人の足の感覚はすさまじいものを感じました。

 

足をきれいにまっすぐ伸ばすことができれば、ほとんど歪みや、脚やせしない状況を打破できるはずです。

 

他にも、O脚を修正したい、脚を細くしたい、まっすぐきれいな脚にしたい、カマ足を治したいなどの悩みにも対応できるセッションになっています。

 

現在さやか先生のマンツーマンレッスンは、

『バレエから学ぶ脚やせ美脚レッスン』

『体幹エクササイズ』

をご用意しています。※女性のみ

美脚になるために必要な足の使い方や股関節の柔軟性、骨盤の傾き、背骨の可動域、姿勢をバレエの使い方から学びます。

また、バレリーナのような軸のブレない体幹を得るために必要な背骨の動きや柔軟性、感覚などを体幹エクササイズで受けることができます。

ランニングなどの趣味に活かしたいという方や、体幹が弱いのをなんとかしたいと思っている方がレッスンを受けています。

申し込みはこちら

満員御礼!マンツーマン体幹エクササイズ

本日の体幹エクササイズは定員になりました。

SAYAKAさん余裕の笑顔です。


こんな体幹を手に入れるコツは
背骨にあります!

腹筋、背筋を鍛えるだけではなく
背骨の柔軟性やコントロールにも
意識をおいたエクササイズです。

image

次回は4/17(日)、4/24(日)を予定しております!

 

お申し込みはこちら